0 Comments
昨日自分のホームページを見ていると、RSSで配信している記事が消えている。

<ホームページでは>
rss1.jpg

<Blogでは>
rss2.jpg

どうしたのかと調べてみれば、
Google Feed APIの関係で停止したようだ。


<Google Feed APIとは>
ホームページにブログの記事などを表示させるために「Google Feed API」という機能を使用してホームページやブログのRSSFeed(加工した更新データを配信する)を読み込んで、別のwebサイトやページに表示させるものです。

【Googleから引用】
「Google Feed API の運用は 2016 年 9 月 29 日に終了いたします。しかし、デベロッパーの皆様への最後のお礼として、それまでの間は API の運用を継続する予定です。それまでに、アプリケーションでこの API を使用しないように対応してください。 」と、なっている。

終了の理由は「利用者の減少」のようですが、ネット社会に密着したサービスだけに急になくなってしまうと困る人も多いはず。

当運営のホームページでは新着ニュースを配信していたのですが、これに代わるものを現在模索中です。

とりあえず、ホームページに掲載していた海外安全情報だけは「Blogパーツ」で代用して表示させることにしました。
その他の表示は今暫くお待ち下さい。


それでは次回をお楽しみに・・・

下にある拍手ボタンをプチと押していただければ筆者は幸せになれます。
関連記事
スポンサーサイト
台灣多桑
Posted by台灣多桑

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply